Amazon.co.jp ウィジェット 国立Yume×Time Cafeブログ(旧ブログ・お引越し済み) 日本政策金融公庫
国立Yume×Time Cafeブログ(旧ブログ・お引越し済み)
アメブロに引っ越しました。
知子イチオシMUSIC → the Lamps / ドイツオレンジ / subconscious control
裕介イチオシMUSIC → FROGMAN / LOCAL SOUND STYLE / STARBOARD / molfish

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほかの「スポンサー広告」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

日本政策金融公庫

本日、日本政策金融公庫に創業相談に行ってきました。

目的は、
1.どの融資が自分たちの場合に申込みができるのか。
2.売上計画、資金計画の相談。

妻が東京都中小企業振興公社の商店街起業促進サポートを受講しているので、
そこで、作成中の創業シートをたたき台にして、相談してきました。

1.融資について
日本政策金融公庫には融資制度がいくつもあります。
資料やホームページで確認して、これが当てはまるかなというのはあったのですが、
直接相談をして、はっきりさせてきました。

私たちは、「新規開業資金(新企業育成貸付)」と
女性、若者/シニア起業家資金(新企業育成貸付)」が当てはまるようです。

どちらも、融資額が7200万円以内(うち運転資金4800万円以内)で、
返済期間は固定金利で設備資金が15年以内、運転資金が5年以内です。

または、無担保無保証の場合は、「新創業融資制度」。
こちらは、融資額が1000万円以内。
返済期間は、運転資金、設備資金7年以内。
ただ、通常適用される金利に、若干の上乗せがあります。

今回の開業計画では、総予算を800万円程度で考えているので、
どちらの融資でも大丈夫。
これから、保証人、金利をどうするかを考えます。


2.売上計画、資金計画について
先日の高円寺の物件を元に作成した売上計画、資金計画を相談。
不安なところは、賃料が予算を超えていること。
それと、いろいろな本を参考に数字を計画しているけど、
本によってまちまちな部分があるので、果たしてこれでいいのかわからない。
そして、実際に貸す側としてはどのような見方をするのかを聞いてきました。

結果、売上計画では、回転率、原価率が甘く見積もっていました。
だいたい堅く見積もって、回転率0.7、原価率35%程度で計算すると良いみたい。
賃料は、売上高の10%が理想。
13~14%がぎりぎりの許容範囲だそうです。

そこで、今回の高円寺の物件で考えると、
賃料が売上予測の18%程度。
これは厳しいとのご助言。
再検討の余地ありと結論になりました。

資金計画の借入金額は自己資金に対して、借入可能な金額ではありました。

ただ、運転資金、準備金をもう少し削ること、
自己資金をもう少し余裕を持たせること。
この2つが大きく再検討が必要とのことでした。

やはり、貸す側としては、
自己資金は貸付額の1/3~1/2は必要とのこと。
理想は、1/2。

今後の融資に向けて、
1.親からの資金贈与の場合は、親の通帳を見せる必要があるかもしれない。
2.自己資金を証明するために、これまで貯蓄していた様子が分かるように通帳を用意する必要が出てくる。
3.公共料金の滞納は査定のマイナス印象になる。
ということです。

1時間、みっちり相談にのっていただきました。
しかも、無料です。
開業まで2回、3回とぜひ相談に来てくださいとおっしゃっていただきました。

開業に非常に重要なお金の話を相談できるので、とても参考になりました。
これでまた、開業に向けて進めます。


帰宅してから、売上予測を再度検討したのですが、
やはりどう考えても、今回の高円寺の物件は家賃がオーバーしている。。。
ということで、また別の物件に出会えることを祈って、見送ることにしました。

そんな明日も、吉祥寺の居抜き物件を内見してきます。

(Yusuke)
ほかの「■開業までの道のり■」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

【2010/02/22 22:43】 | ■開業までの道のり■ | トラックバック(0) | コメント募集中(0)
<<人との出逢い | home | 高円寺の内見>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Yume×Time Cafe
(ユメタイムカフェ)

詳細は公式サイトにて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

ブログランキング

応援お願いします☆クリック↓☆

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ

東京カフェ ガイド本

FC2カウンター

Google AdSense

RSSリンクの表示

最新音楽ニュース

立川・国立・国分寺ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。