Amazon.co.jp ウィジェット 国立Yume×Time Cafeブログ(旧ブログ・お引越し済み) 一日限定カフェの記録
国立Yume×Time Cafeブログ(旧ブログ・お引越し済み)
アメブロに引っ越しました。
知子イチオシMUSIC → the Lamps / ドイツオレンジ / subconscious control
裕介イチオシMUSIC → FROGMAN / LOCAL SOUND STYLE / STARBOARD / molfish

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほかの「スポンサー広告」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

一日限定カフェの様子

先日の一日限定カフェの様子をちょっとだけ。
photo by ケンティさんです。(さっそく使わせていただきます!)

まずは、入口に置いた看板。
デザートタイム、ディナータイムでメニューを差し替えるつもりが、
そんな余裕はぜんぜんありませんでした。。。
リサイズIMG_0036

店内にはお気に入りアーティストのタオル
左から、LOCAL SOUND STYLE、LUNKHEAD、syrup16g、winnie
リサイズDSC_0274

調理担当の知子
リサイズDSC_0279

マスターの裕介
リサイズDSC_0280

(Yusuke)
スポンサーサイト
ほかの「一日限定カフェの記録」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【2010/02/13 23:48】 | 一日限定カフェの記録 | トラックバック(0) | コメント募集中(0)

一日限定カフェの振り返り

改めまして、1/31一日限定カフェにご来店いただいたお客様、
足を運んでいただいたにも関わらず、中に入れずにお帰りいただいたお客様、
おかげさまで大盛況で無事に一日限定カフェを終えることができました。
本当にありがとうございました。

ビックリするくらいお客様がいらっしゃって、一日中、お待ちいただく状態でした。
地下のお店だったのですが、あるときは階段の上まで行列ができていたと聞いています。

21席のお店に対して、52組、110名の方にいらしていただきました。
計算をすると5回転していたことになります。
さらには、私が確認できているだけで20組の方々が時間がないからと挨拶をしていただき、
またの機会ということでお帰りいただいたお客様もいらっしゃいます。

単純に計算しても、150名以上の方にYume×Time Cafeにわざわざ足を運んでいただいたことになります。
本当にありがとうございます。感謝の言葉しか出ません。
みなさんに支えられているなということをものすごく実感しました。

そして、みなさんにご協力いただいたアンケートのじっくりと拝見させていただきました。
美味しいという意見、改善したほうがいいという意見などなど、とても参考になります。
みなさんが応援してくれていることが、すごく伝わってきて、
一人でアンケートを読んでいたのですが、恥ずかしながら嬉しすぎて、泣いてしまいました。
ご記入いただいたアンケートは宝です。
料理が美味しい、コーヒーが美味しいの言葉は嬉しかったです。

反省点はいろいろ。
まずは、何に対してもお待たせする時間が長すぎること。
オペレーションがまったくなっていませんでした。
みなさんの貴重なお時間を無駄にいただいてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

料理に対しても、味、温かさなど意見をいただきました。
しっかりと受け止めて、改善していきます。

あとは、家庭用機器だと限界があることが良くわかりました。
これは、物件探しの大きなポイントになります。

皿洗いの重要性を実感しました。
今回、夫婦2人ですべてやるつもりで、挑んだのですが、
お昼から洗い物がたまりすぎて、でも、洗う余裕がなくてという状態。
急遽、お客さんとしてきていた大学時代の友人に皿洗いをお願いしました。
それでなんとかなったようなものです。
彼女がいなかったら、お店は破綻してました。
本当にありがとう。

そして片付けも2人だとまったく終わらない。
ラストオーダーのあと洗い物の山。
荒れ放題のキッチン。
ここでも、お客としてきていた友人ケンティにお願いしてしまいました。
彼がいなかったら、私たち夫婦はあのお店で朝を迎えてしまってたでしょう。
本当にありがとうございました。

オペレーションから仕込から料理の提供方法などなど、反省すべきことはたくさん。
今回の一日限定カフェは本格開業に向けて、非常に大きな一歩になりました。

足を運んでいただいたみなさま、本当に本当にありがとうございました。
みなさまの期待に応えられるよう今回の経験を糧にして、
正式オープンに向けて頑張ります!!
これからも、応援をよろしくお願いいたします。
(Y)
ほかの「一日限定カフェの記録」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【2010/02/02 14:32】 | 一日限定カフェの記録 | トラックバック(0) | コメント募集中(2)

一日限定カフェ終了

先程、我が家へ帰ってきました。

本日は、大盛況のうちに一日限定カフェを終えることができました。

きてくださった、みなさま、本当にありがとうございました。

そして、せっかくきていただいたのに、
入れずに、お帰りいただいたお客様、
大変申し訳ございませんでした。

また、たくさんの方に、席の案内から、オーダーから、お冷から、
料理の提供などなど、たくさんお待たせすることになってしまい、
大変申し訳ございませんでした。

みなさまの美味しいというお声が本当にうれしく感じる一日でした。

取り急ぎ、本日、無事に終了したことをお知らせします。

また、振り返りを後日。

本当に、みなさまありがとうございました。
(Y)
ほかの「一日限定カフェの記録」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【2010/02/01 03:39】 | 一日限定カフェの記録 | トラックバック(0) | コメント募集中(4)

一日限定カフェの買出しと仕込み

いよいよ一日限定カフェ、明日オープンです。

詳細の案内はコチラ↓
★一日限定カフェの概要★

今日は生鮮食品の買い出し&仕込み!

午前中にレンタカーを借りて、
酒屋さんでリキュール類を購入。
肉屋さんで鶏肉、豚肉などなど購入。
スーパーで野菜、牛乳などなど購入。
5時間でこんなになりました。
買い出し

このあとも足りないものを購入して帰宅。

仕込みをかねて、キーマカレーを夕食に食べました。
美味いです。

まだまだ、することはたくさん。
ランチの仕込み。
デザートの仕込み。
アラカルトの仕込み。
BGMの用意。
メニューシートの印刷。
レシピを印刷。
などなど。。。

明日は、6時半に出発。
寝坊して、オープンが遅れるなんてことがないように頑張ります。

家の片隅ではドリンクたちが明日の晴れ舞台を心待ちにしています。
ドリンク
ほかの「一日限定カフェの記録」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【2010/01/30 22:09】 | 一日限定カフェの記録 | トラックバック(0) | コメント募集中(2)

コラボカフェへの行き方

いよいよ一日限定カフェまで、10日となりました。
準備も着々と進めています。

さて、ここで会場のコラボカフェまでの道順のおさらいです。

【渋谷から徒歩7分】
まず渋谷駅に着いたら、宮益坂へ。
宮益坂の左側の歩道を歩き、坂を上ります。(途中、左手に郵便局あり)
坂を上りと、青山通り(246)にきたら、青山学院方面(左折)へ。

左手にファミリーマートが見えたら、次の横断歩道を渡ります。
そしてさらに青山学院方面に向かい、右手にcafecentroが見えたら、その隣です。
渋谷から

正面から見たら、こんな感じ。
ファサード


【表参道から徒歩7分】
表参道からはB1出口を出たら、そのまま青山学院方面へ。
青山学院大学を超えて、道なりに。
セブンイレブンを通り過ぎて、歩いていくと、てもみんがあるので、
その隣の隣です。
表参道

みなさまのご来店、こころよりお待ちしています。
(Y)
ほかの「一日限定カフェの記録」カテゴリの記事はこちら

☆ブログの応援お願いいたします☆ポチッとクリック☆
にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
【2010/01/21 10:11】 | 一日限定カフェの記録 | トラックバック(0) | コメント募集中(0)
次へ

Yume×Time Cafe
(ユメタイムカフェ)

詳細は公式サイトにて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

ブログランキング

応援お願いします☆クリック↓☆

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ

東京カフェ ガイド本

FC2カウンター

Google AdSense

RSSリンクの表示

最新音楽ニュース

立川・国立・国分寺ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。